fc2ブログ

引っ越し貧乏

新居からの富士
★写真は今度移転する新居からの眺め・夕景です。

★しばらくのご無沙汰でした。元気ですよ。

★今月末を以って総理を引退します。じゃなかった。とんでもねえよ。同調してるわけでも何の関係も無いのに、たまたま重なっただけ。誤解

★ともかく、9月いっぱいでG.C..こと小生は引っ越します。

★指折り数えてみたら、結婚してからかれこれ52年。この間17回目の引っ越しであります。

★一時劇団の事務所を別に借りて、そちらで寝泊まりしていた時もあり、事務所の移転も数に入れると実に19回目の東京都内引っ越しであります。

★何が悲しゅうて、そう移転するのかと言われると、元来、かっこよく言えばボヘミアン、悪く言えば東京に生れながら、中部地方各地を子供の頃から転々として、故郷は一番長くいた静岡小3の途中から高校卒業まで。

★静岡が第2の故郷みたいなもので、友逹は多いのですが、故里とも言えず、さりとて、18歳の時に戻ってきてからずうーと東京に住んでいて、墓地も青山墓地にささやかな墓地があるのですが、、江戸っ子とか、東京人というのも奥がましく。

★性根の定まらぬさすらいの日々を過ごしております。

★もとより、劇作家や放送作家と呼ばれたり、中にはよしてくれと心底思っても先生とよばれても、しがないさすらいの定め。(長谷川伸かよ!-あいや、劇作家たるもの長谷川先生は師の上の師です)

★さて、こちら、家を買う甲斐性もなく、(もっともこの国では家を買ったり車を買うと税金の控除はあるが、今年も家が買えなかったねの税金控除のない不思議な国なのですが)さりとて、劇団などを造って芝居をやるためには、民間の2年に一度の家賃更新料が不安で。

★だって芝居ではこの国では食えないものの、脚本家とか放送作家で、一時は売れても、いつ仕事が来なくなるかは分かったものではなく、貯金がなければ2年先にそんな更新料等払える術もなく、URとかいう素晴らしい更新料無しのビルに住むことに相成り、ああでもない、あっちがいいと何回も引っ越す羽目になったのです。

★3年程前迄は必ずと言っていいほど、新築の団地に住んでいたのですが、年と共にこちらは引退したつもりもないのに定年のように仕事も減り、3年前初めて、古いビルに移りました。

★今回は現住所より300メーター程北よりで、わが父母の住んでいたいわば結婚前の小生の実家に近い処であります。

★そんな意識もないのですが、気が付くとなんかかつての実家に呼び寄せられたみたいで、いいのかわるいのか…

★とにかく年も年なので、この老齢の引っ越しの準備はとてつもなく厳しく、つらい毎日です。

★ただ、静岡から見た富士山とは裏側になりますが、やはり、ベランダから晴れてさえいれば、くっきりと富士山が見えるので、それが唯一の喜びです。

★今回は旧住居より、3階も上なので、ことさらに富士が大きく見えるような気がします。


★ただ、平成元年に建てられたビルとかで、かなり古い感じもしますが、部屋が一部屋増えて、4DKになり、かなり本を捨てなくて済んだので、それが唯一の喜ばしい事です。

★とにかく、風に吹かれてさすらいのアナーキスト気取りとしては、死ぬまで現役いや、元気のつもりなので、芝居やドラマや小説を書き続けるつもりで、断捨離とか遮断急?などはしません。

★この年になると友の死や、不意に便りがなくなる同期の桜が実に多いのですが、とにかく小生倒れるまで走り続けます。吠え続けます。

★年賀状なども劇団をやめてから、次第にFOしようと、いただいた方だけに返事を書いておりますが、中々減りません。

★それもありがたいことで、新住所も住所的なお付き合い、(変な言い回しですみません)の他FBとか、メール.だけのお付き合いの方も多いので、10月になり、落ち着いたら、住所移転の葉書を送ります。その時になり、また夕焼けの富士のデザインかよ!等とはおっしゃらないでください。

★子供の頃、中学生に成ったころかな?静岡の県営住宅の平屋の瓦屋根に上り、寝転んだまま、煙突掃除をさぼって、富士山を飽きずに眺めていたものです。

★飯を炊きながら、火吹き竹で、「ふー」と竈の前で息を吹くと、逆流した煙で、涙をぼろぼろこぼしていた妹も、既に鬼籍に入ってしまい、せめてもっとまじめに煙突掃除をしてやったら、少学5年の妹は涙もこぼさず、料理することが好きな大人になったろうに…
…と思いつつ見る富士の裏側ですから。

★妹よ、まだ俺はそっちには行けない。書くことが沢山あるからな!

★長々とごめんな、ベイビーまた気が向いたら、書くよ!

theme : 思ったこと・感じたこと
genre : 日記

長十郎、今何処

長十郎

★写真は幻の長十郎です。

★ずいぶん長いご無沙汰になってしまいました。約半年です。

★なんとか元気に生きながらえております。

★まあ、コロナの対策の遅れや、強引なオリンピック・パラリンピックの開催や、ワクチン接種の不手際。一番の怒りはコロナ患者を含めた自宅待機という名の医療崩壊による孤独死の黙認!

★これらの怒りを書き連ねるときりもなく、一介の老人が上目線で世間に物申しているような感覚が嫌で、じーっと我慢の半年でありました。

★何とか2回のワクチンも打ったのですが、デルタ株とやらの出現で、それもたいした担保にもならなくなり、また0ベースに戻ったような塩梅です。

★さて、今日のテーマです。今は幻となった長十郎です。近くの梨園の方から、今は保存用に1本しかない木から特別にいただきました。

★ある程度の年を重ねた方には懐かしいかと思われますが、今や梨自体の品種にもなくなってしまったものです。

★私も家内も昔から長十郎のあのざらっとして、荒々しい歯触りと、あまり甘すぎない梨が大好物でした。

★しかし、20世紀や幸水といった柔らかく甘い梨が好まれたのか、生産者がその方向を目指したのか、長十郎は30年ほど前から姿を消し、今では絶滅危惧種いやそれを超えた存在になってしまったようです。

★甘くて柔らかい食べ物が、果物に限らずお菓子やスイーツでも全盛です。

★それは正に戦後辿ってきた道とも合致します。無骨なもの、荒々しいもの、頑固なものはすべて否定されてきました。

★平等で、差別なくという名のもとに、怒りも表現せず薄ら笑いでやり過ごし……

★止めたやめた、また年寄りの愚痴の繰り返しにしかならないので、思い切り長十郎をかじりました。

★うめえー、この歯ごたえ、これこそ梨!!他に言うことありません。

★あー有ったか、皆様、御身ご大切に!

★お休みベィビー!また気が向いたら。

切るなかれ桜を

今年の桜2021

★コロナ禍の中でもやっと桜が咲きました。何事もなかったように。

★でも次の写真をよく見てください、近くの電車図書館の前に咲く桜ですが、幹にピンクのテープがまかれているでしょう。

電車図書館の前の老桜

★このテープは目印で、今年花が咲いたら幹から切り倒しますよ、という合図のテープなのです。

★こうしたわたしの近くには、何本もの桜にピンクのテープが巻かれています。

★なぜかというと、桜の寿命は約60年位といわれ、多分私が18歳であった頃に苗木として植えられた桜が、60年近くたったという事です。代わりに新しい苗木を植えるそうです。でもそれが咲くには最低30年位たたないとだめでしょう。

★でもなぜ枯れて朽ちるまで待ってあげないのでしょう。それは嵐や台風で老木は朽ちて倒れる可能性があり、たまたまそこを通った人や車の上に倒れたら人間が大変なことになるからだという事です。

★というより、事故があったら管理責任を取らされるからです。

★へーえ、人間の事故を未然に防ぐためにご苦労様です。えらいことです。私は現場の人に言っていません。だってそれは仕事なんだから。

★サリン事件以降、電車の駅の改札口に取り付けられた監視カメラは、今ではオーソン・ウェルズが想像したとおり、街中に溢れ、犯罪の抑止に貢献し、プライバシーを売り飛ばしたのと同じ論理です。

★よかったよかった、安全な街になり、監視カメラのおかげで、歩く犯人はすぐに捕まります。これからはドローンを改造して、空から監視の目をくぐって、不倫したり、泥棒したり、人の家にふみこんだりしなくてはなりませんねー。

★資本主義が行きずまりとっくに破綻し、富をみんなで分けようというマルクス主義からの共産主義は、ただの独裁国家に成り果て、さて、人間と生き物が共生する第三の道はないのかという迷走の時に、日本の「資本主義の父」をテーマにしてドラマを一年間造ろうという何処かのテレビ班と同じ発想…

★子供や人に危ないから、まず大きな古い木は切り落そう。勝手に開発しておいて、温暖化のために熊が餌を取りに里に下りてきたら、ぶち殺そう!監視カメラでお互いに見張って犯罪をなくそう!

★こんな考えで、どうして、人間以外の生き物と共生していく第三の道が生まれるのでしょうか?

★コロナが、人間の特に役に立たず、いらなくなったのに医療費ばかりかかる年寄りを、まず襲おうと考えるはずです。

★でも最近子供に発症例の多い変異種が蔓延しだしたのは、コロナとしてはとんだ誤算だったでしょう。

★とにかく、ドラマ馬鹿、演出バカの私には何も思いつきません。改札口に監視カメラが付き始めた頃、「それはやめろ」と私は言いましたが、偉い人で監視カメラに反対した人の論文は見たこともありません。

★あんなに学歴も高く、頭もいい人たちがマインドコントロールされ、サリンを播いて殺人を犯してしまう事の反省は全くなかったようです。

★何故、福島の人が故郷をなくしてしまったのかという反省もなく、ただお祭りのように、10周年を記念する立派な人たち。

★多分10年後には、コロナで亡くなったり、後遺症に悩む人たちの10周年記念の番組をに三日くらいやって、図々しい顔で完ぺきな細菌排気の完ぺきな建物に住み、又次へ反省もなくSNSだけでつながって社会生活をして行くのでしょうか?

★もっともその頃には、ただの塵埃にもならなくなっている私なので、関係ないことを言うなと言われそうです。

★ともかく、本当に頭のいい人よ、論理やアイデアを出してください。

★例えば、何十億か防衛予算を出して、東シナ海に鉄骨の観測所を建てるか、観測船を領海内に浮かばせれば、今の集中豪雨は、少なくとも3日前に特定の場所をピンポイントで予測できるのだそうです。

★そうすれば、何千人が命を落とす線状降水帯は、予算さえあれば、ピンポイントで、予測出来るそうです。

★もっとも避難指示に皆が従わなければ、意味ないですけどね。

★ここで、又監視カメラと、犯罪の減少、プライバシー侵害という大矛盾が出てきてしまいます。

★誰か少なくとも300年位持つ第3の主義を論理化してくれよ。

★老木の桜は伐るべきなのか、街に出て来たイノシシは撃つべきなのか、鶏インフルエンザにかかった鳥は撲殺すべきなのか?
教えてくれわからない。伐るなかれ桜をと言ってほしい。

★お休みベィビーまた気がむいたら。

★医療従事者のみなさん。桜が切られる前にせめて見て、癒されてください。ありがとう。何もできなくて済みません。


theme : 今日のつぶやき
genre : 日記

立春・改正特措法・改正感染症法・施行さる。


空
★写真は多摩地方の空です。

★さて、2021年無事に立春になり、本日改正特別措置法と改正感染症法が無事国会を通過しました。

★昔はTVのニュースを3っつも録画して、時間がもったいないので、時短にして約1時間で観て、、だぶるニュースは飛ばして各局の様子をディテラシィしていたのですが、最近は各局数字ばかりを羅列して、コロナのミクロの穴に入ってしまったので、見ているとコチラがノイローゼになってしまうので、あまり見ていません。

★したがつてこの情報は間違っているかもしれませんが、今日成立した法律では、コロナ患者の受け入れを何回もたらいまわしにしたりした行政の長は懲役1年。たらいまわしもしくは、入院をちゃんとさせずに死亡させた行政の長は懲役2年。適切な施設を造らず、コロナ患者を死に追いやった、行政の長は懲役3年といった法律のようです。

★さしあたり、各県や道・府・都の長・厚生労働大臣・政府官僚・首相は適切な医療施設を造らないために、尊い命を奪ったのですから、この法律は大変立派な法律と思います。

★当然のことながらこの法律の良いところは、医療関係者・救急隊員には一切その責任は問われないというところです。

★これで、なんとなく憂鬱で、ストレスばかりのコロナ対策が多少なりとも進歩して、明るい未来が見通せるというものです。

★やはり日本の立法・行政の府は立派なものです。立派な法律を作るものです。

★わたしたちはにほんとうにいい国に生まれ育ったよかった1!!


★えっ?違う?そんな法律じゃないって?

★本当に?

★失礼しました。


★最近テレビをあんまり見ていないもんで、ごめんなさい。

★やっぱり天災を人災にする法律を次々に作る国だったんだ、がっかり。

★ニュースちゃんと見ます。スポーツの前に、ほんの一言、どうでもいいように、ミャンマーでクーデターがありましたというような、TVのニュースを。

★本日これまで。お休みベィビー!また気が向いたら。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

夜干しに思うこと

狭山湖からの富士

★写真は狭山湖から昨秋の富士です。

★もう東京のコロナ陽性者は2000人を超えて、中途半端な緊急事態宣言にはあきれて、物も言えない。

★飲食インショクと言うが、俺は怪しいと思ってるのは、スーパーや店で売られているくだものや野菜、さしみや、お惣菜、その他口に入るものは大丈夫なのか?

★食べ物は口に入って食道から胃に入ると、強烈な胃酸でコロナのヴィールスは死ぬとして、生産者から問屋、問屋から店、店から各家庭に運ばれるまでにヴィールス張り切ってんじゃないの?

★だっておかしいだろう、家庭内感染がふえているというが、そもそも家庭に運んでくる者がいなければ、家庭の中で感染なんかしない。

★一般的に言って、外で働く者が持ち帰るか、スーパー等店の買い物から、持ち込むか、子供が学校から持ち込むかしなければ、家庭内感染なんて言う言葉は存在しない。

★食品の運搬がコロナの元凶なんて言ったら、パニックになるから、隠しているのか?

★とにかく隠蔽体質の政府と、自分の関連医務機関に利益誘導しているO会長の言う事は信じられないし、何もしない小池の説教には聞き飽きた。

★こういう連中は、スナックやバーに食材を届けているのに特化してる農家や、おしぼりや花を届けている業者や、そうした関連の業者一切に想像力は届かない。

★芝居でいえば、それを中止にすれば、そこで生活している照明・音響・舞台監督やバイトをしながら舞台に立っている俳優への想像力は全くないんだな。

★いいか、テレビや映画に出ている奴らだけが芸人や俳優じゃねえぞ、その何百倍の、数えきれない程の人間が、この文化というか娯楽というか芸術というか、何にしろそういう事一切に貧しく、無視の様な対応しかできない国を嘆く!怒る!そして悲しみのどん底へ行く。

★さあ、おふくろが「夜干しは葬儀のあった家しかしないのよ、夜干しやめなさい」と家人によく言っていたが、やんわりと断って、
彼女は洗濯物の夜干しをやっていた。だって、朝早くおきて、勤めに出で、夜遅く帰ってきて、夕食を造る者がいつ洗濯をするんだ。夜しかないだろう。

★今ヴィールスに勝つにはアルコールとマスクと、洗濯の繰り返ししきゃ出来ないだろう。

★洗濯は倍くらいになって、昼小生が2度やって干しても、夜もう一回やらないと追いつかない。2人家族でだよ。

★繊維は今までにない回数の洗濯でくたくたになってる。リビングのサイドテーブルにはアルコール除菌薬と除菌ティッシュとマスクであふれている。

★亡くなったお袋には悪いが、不吉だろうと何だろうとろ、夜干しをして、洗濯でベランダを溢れさす以外に我々のやり方はないのか?

★本当にそれ以外ないのか?

★お休みベィビー、また気が向いたら。


theme : 思ったこと・感じたこと
genre : 日記

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード