FC2ブログ

てらという市民講座

サルビア

★写真はサルビアの花です。

★さて、本日は足立区でやっている放送文化映画講座てらのシナリオ講座の日です。

★夕方学びピアに行き、準備をして、夜19時からの本番に備えます。

★Sさん担当の、前期5回の講座の今日は2回目であります。

★チラシの直しやら、郵送準備・受講者の名簿づくりやカリキラムの印刷、釣銭の用意等々いろいろな事務手続きと準備に追われ、あっという間に講座の時間になります。

★受付を2名のお手伝いの方にまかせ、講座が始まるとちよっとほつとしますが、保険の設定等で知り合いを読んで打ち合わせをしたりその間も休みなしです。

★天気予報はちよっとはずれて、行きと帰りは雨にたたられず、うまく帰れました。

★手伝いのA君と軽く食事して、帰りつくと夜0時です。

★計算をして、明日の準備をすると3時。

★気が焦るばかりです。

★早く捜索態勢にかからねば……

★大変なんだよベイビー!
スポンサーサイト



theme : ひとりごと
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード