fc2ブログ

この時期に!

稽古H

★稽古写真の一部です。

★さて、あと3日で小屋入りというこの時期に、他の事で時間をつぶさねばならないとは、断腸の思いです。

★長い演劇人生の中でも初めてです。たとえ自作のNHK台本が稽古の時でも、辞退したほどの状況で、北千住まで行き、ああだこうだと、事業仕分けにも似た審査を受けました。

★仕事の性質上仕方のないこととはいえ、本当に時間のおしい昼でした。

★夕方参宮橋の稽古場に入り、照明の担当者と打ち合わせ、自主的にやっていた通し稽古の結果を舞台監督等に聞き、抜き稽古開始です。

★やっと出来上がった音を中心に抜き稽古をやりましたが、あっという間に9時半の終了時間。

★ちょっと本当に悔しい一日でした。

★帰りついて、夜中、パンフレットの原稿を書きおわり、現在朝5時。

★きついよなー、ベイビー!

★ま、これが芝居です。

★好きでやっている事。誰にも文句は言えません。

★芝居はそんな状況の中、だんだん良くなってきています。

★あと3日。もう誰が死のうと葬式だって行かねえぞ!

★芝居以外の事はなんにもしない、芝居以外の事は。

★宣言します。

★悪く思わんでくれ。

★お客様は本当に大切です。

★その方々に最高の物をお見せするためには正に命懸けです。

★嘘ではありません。

★ご期待下さい。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード