fc2ブログ

台風一過2

台風一過の富士

★台風一過富士山がくっきりと姿を表します。

★さて、本日は劇団稽古日。外部出演を終えた永島と、こちらも公演が終わったばかりの篁 遥さんを迎えて、基礎訓練とセリフの読みその他芝居の話等をしました。

★終わって、久々の旧交を温めるという事で、軽く飲み会。

★途中から、声優で活躍している木村 雅史君も合流。

★めずらしく芝居と役者と自分と言うような事を大いに語りました。


★というのは、うちの劇団では意外に、飲みながらそういう話はしないのです。

★こうして、ブログで見るといつも飲んでいるように思われますが、ギルド程酒を飲む機会の少ない劇団はあまりありません。

★稽古の後飲むといっても、4回に1回くらいの割合です。

★それでも多いじゃないかとおっしゃるのはともかく、私の知っている限り、ほとんどの劇団はまず稽古が終ると毎日のように飲んでいます。

★それで、飲むために稽古をやっているのか?稽古があるから飲むのか、その辺が、訳がわかんなくなってくるのが嫌で、あまり飲まないという習慣にしてしまったのです。

★それに、噂によれば、若い劇団は最近あまり稽古が終わっても飲まないという事だそうです。

★それはともかく、あまり飲まなかったので、ギルドは続いてきたのではないかとも思うのです。

★今日は話は弾んで、終電が間に合わなくなり、練馬に住んでいる者と、逆方向電車の小生を除いて、一人だけ飲まなかった瓜竜の車に乗って帰って行きました。

★まあ、若い人は話は尽きないよなーベイビー!

★下の写真は稽古風景です。


稽古1
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード