FC2ブログ

観劇週間

うらをかえせばの出演者とお客

★写真は「うらをかえせば」の出演者とお客の人達。

★せっかく書いたブログが不意に消えた。

★時々こういう事をこのコンピューターはやってくれる。

★二度同じことを書く気がしない。

★苦労して、本日引っ越し以来(8年くらい経つか)接続していなかったコンポを組み立て、そのコードを新宿のビックカメラに買いに行き、FMに接続するコードを店員にずいぶん時間をかけて、説明し、やっと買ってきてつないだが、念のためと予備に買ったコードは無駄になったという話を書き。

★そのあと、2年ほど前、小生が散々けなした戯曲なので、気になっていたが、滝本 祥生さんの主催する芝居「うらをかえせばが」はよかった。わがギルドの永島広美もよい芝居をしていた。

★みなさん是非BBCに詳細が載っていますので、よかったら観に行ってやってください。

★滝本さんは3年前に京都から出てきて、3回もB.LET’Sという劇団で頑張っている。こういう情熱やパワーが小劇場を活性化している。

★とここまで書いて来て、パソコンがいきなり、何とかをインストールしますので、電源を切らないでください。とか表示して、いきなり消えてログオフしてしまったのだ。

★どうなってるんだベイビー!

★このパソコンっていう奴のわがままと言うか、機械勝手にはついていけない!

★というわけで、今夜は多少はしょって、怒りながら2度同じような文面を書きました。

★下の写真は滝本さんと偶然観劇に来て一緒になり飲んだ放送作家協会の仲間です。


うらをかえせば観劇後
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)はラジオドラマ80本書き、映画、テレビのシナリオを手掛ける。
また劇団ギルドの代表でもあり、劇団の運営、限りない創造に賭けており、また放送作家協会の理事でもある。
他にシナリオの書き方講師等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード