FC2ブログ

色々と言いたいことが多すぎて

5写真p

★写真は近所の桜です。つい10日程前のものです。

★さて、この新型コロナウィールス騒動が未曾有の状況を日本全国いや世界に創り出しています。

★諸外国に比べて我が国及び都の対策のお粗末さ、速度の遅さに関しては何をかいわんやで、いちいち文句を言っていたら
きりがないほどです。

★したがって物申すのを止めました。

★3月の下旬に劇団ギルドや八騎人(ハッキジン)で20年以上一緒に仕事をしてきた音響効果の仕事をしているご夫婦が暇になってしまい久々に我が家に来ていただき、色々語りました。

★ほとんどの芝居がキャンセルになり、なくなり、つまり久々に暇になってしまった為に実現した久々の歓談のひと時でしたが、
ほんとうに大変な状況でした。

★こうしたスタッフ、特に小劇場を主に仕事をしていた人たちは、多くは会社ではなく個人でやっていますし、我々の慣習として、信頼で仕事をお願いしたり、実行しているので、紙面の契約書もないことが通例です。

★そのことの是非は別に考えるとして、という事は公演が中止になっても、個々の劇団や主催者によってキャンセル料の対処の仕方は様々です。

★そして、個人事業主として、公演(仕事)が中止になった事の証明ができにくいのです。

★仮に公演の広告のチラシがあったとしても、そこにスタッフの名前まで載っていることは稀です。

★すぐさま芸術関係に助成や補助の対応を、打ち出したヨーロッパ諸国にくらべ、なんとも寒々しい日本の状況です。

★こうした災害やそれに似たパニックになると、まず、弱いもの、少数の者に本当のしわ寄せが来ます。

★そのことは本当に我々が肝に銘じて、何とかしていかなければならないことなのだと思います。

★小劇団自体もそうですが、まずそれで生活していたスタッフ、やキャストへの救済は今こそ、それぞれの演劇団体、協会が率先してまとめて政府なり、自治体に声を上げるべきです。

★そのための団体であることを知るべきです。

★これはごく一部で言いたいことはやまほどありますが、長くなるので本日これまで。

★お休みベィビー、また気が向いたら。
スポンサーサイト



theme : みんなに知ってもらいたい
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード