FC2ブログ

限りなく健康です。

おーい雲よ小

★写真はごく最近の雲です。

★今いつも伺っている壱岐が、17号台風の通過の真ん中あたりで、本当に心配です。

★そんな時に個人的なこと云々は不謹慎とも思うのですが、誤解を解いておきたいと思います。

★小生G.C.は極めて元気です。

★寝たきりでも、手足が動かないということもありません。

★芝居こそ、今年に入ってからは舞台が実現していませんし、相変わらずの夜型生活ですが、様々な資料を収集したり、舞台に限らず数種類の創作の構想を醸造準備しております。

★稽古をやっていないと、どうしても断り方がむずかしく、人様の芝居を見に行かねばならない羽目になります。

★もちろん羽目といっても、中には感動的な舞台や映画もあるのですが、良いものをブログに挙げれば必然的に気に入らないものや腹の立つ作品にも触れなければならず。

★「自分は何の舞台も作っていないし、創作もしていないのにどうよ」と言われるのも嫌で、批評家ではないので出来るだけ感想は控えています。

★そんなこんなで、私は元気です。すこぶる元気で、ここまでくると個人差のある年齢の状態、齢態(造語)を一つに括らないでください。

★多感な思春期?からは半世紀もたってしまいましたが、小生極めて元気です。というか、16歳くらいで感情は停止してしまっているので反抗期のままで、しかたなく世間に逆らったことばかり書いています。

★でも、とにかく皆さん台風や災害には本当に気をつけてください。

★生きていりゃこそです。「花に嵐の例えもあるさ、さよならだけが人生だ!小生の好きな映画監督の一人川島雄三好きだった言葉です。

★だが、さよならはまだ言わない!俺が言わない以上みんなも生きてください。(傲慢か、ごめんなさい)

★本日これまで。おやすみベィビーまた気が向いたら。

スポンサーサイト



theme : 伝えたいこと
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード