FC2ブログ

中秋の名月の下で

中秋の名月2019
★写真は今年の中秋の名月のです。

★やっとマスコミも昨日あたりから、これは大変な事だと千葉の実態を放送し始めた。

★はじめたといっても、TVのニュースは極めて限定的で、停電や水道の停止や携帯の繋がらない現状がどういったものかは正確に伝わらない。

★というより、伝わり切れていない。千葉県知事も情報が集められない等とバカな事しか言っていない。集められなかったら死に物狂いで集めるのが災害を受けた自冶体の仕事ではないのか?

★ご心配をかけた事もあるので、以下簡単に報告します。

★20回以上携帯で話した弟の携帯は通じなくなり、心配していたら、昨夕弟の嫁から連絡があり、熱中症で倒れ、救急車で病院に運ばれ、点滴を打った後、他の病院に移動させられたの由。

★今の処命だけはあるようだ。此れはドラマではない、現実の小生の71歳の少し愚かな千葉に住む吾が弟の話である。

★日、月の連休は千葉は又雨だという。

★若く体力があり、膝と握力さえあれば、千葉でもどこでも行くのに!くやしいけれど、76歳体力はなく、本日も病院に行き癌検診の採血の有様である。

★中秋の名月は限りなく美しく、そして自然は限りなく残酷だ!・・・・

★おやすみベィビー!また気が向いたら。


スポンサーサイト



theme : 伝えたいこと・残しておきたいこと
genre : 日記

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード