FC2ブログ

諫早講座の翌日の話

壱岐の海小
★写真は壱岐の海です。

★さて、12月9日は諫早の講座を終えて博多へ。博多で元ギルドに出入りしていたまあ劇団員とも言うべきT君と会って食事をしながら語る。

★彼は博多で、二人芝居の様な舞台を2本程出演して、終わったばかりという事で、暫し飲み食い語る。

★T君は長崎で劇団をやっていて、今回は頼まれて客演したとの事。

★彼とは諫早の図書館で2年程前に再会した。こうして、地元へ帰り地道に芝居を続けているという事は嬉しいことだ。

★博多の港近くの宿に泊まり、翌日12月10日朝、高速ジェットで壱岐に渡る。約1時間の海上の旅である。

★港にはHさんご夫妻が迎えに来てくださり、お昼を頂きに岡の上のレストランへ行く。

★壱岐の海はいつみても美しい。地元の未来座の芝居のアドバイスにより、2日間お世話になる。

★その事については稿を改めて書く。

★何しろ筆をおろそかにしているうちに2018年が終わってしまったので、いささかあわてる。

★本日ここまで、これは2018年の分である。お休みベィビーまた明日。
スポンサーサイト

theme : 雑記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)はラジオドラマ80本書き、映画、テレビのシナリオを手掛ける。
また劇団ギルドの代表でもあり、劇団の運営、限りない創造に賭けており、また放送作家協会の理事でもある。
他にシナリオの書き方講師等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード