FC2ブログ

大漁旗に送られて

大漁旗
★写真は有り難くも小生大恐縮して、大漁旗に送られて、壱岐の島を去る処です。

★長崎県の諫早でのシナリオ講座を終わり、博多経由で壱岐の島へ高速ジェットで渡りました。

★ここでは、来年4月1日に公演する、未来座壱岐の芝居の打ち合わせと、新しい参加者のオーデイション及び稽古をしました。

★演出の堀川さん夫妻や沢山の劇団員の方々にお世話になり、こうして、昼間の気温一桁で北風の吹く中、見送られての離島です。

★実の処言い訳だらけですが、引っ越しや他の仕事と重なり、未だ全部の原稿が出来ておりません。

★江戸時代将軍吉宗の頃、一揆を興し、捉えられて但馬の国から、この島壱岐に流されたおじいちゃんを探しに、8歳の娘が成人して尼になり探しに来る壮大なドラマであります。

★小生そのドラマの潤色です。頑張ります。

★さて、島に別れを惜しんで、大阪へ。大阪から翌日電車に乗り継ぎ乗り継ぎ、千晶博物館へ。

★長くなるのでその話は又。

★こうして5泊6日の中身の濃い旅は終りました。

★本日これまで。お休みベィビー!また気が向いたら。
スポンサーサイト

theme : つれづれ日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)はラジオドラマ80本書き、映画、テレビのシナリオを手掛ける。
また劇団ギルドの代表でもあり、劇団の運営、限りない創造に賭けており、また放送作家協会の理事でもある。
他にシナリオの書き方講師等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード