FC2ブログ

ゴミ屋敷にまがうリビング

今の現状2
写真は現在のリビングです。

★本来は真ん中にテーブルとイスを4ッつ程置くか、ソファーを置いて、窓側のクーラーの下にTVでもおいて

★ロングソファーでも置く場所なのですが、仕事に追われ荷ほどきの暇がなく、ほとんどゴミ屋敷であります。

★何とかせめて部屋らしい状態に到達したいものです。

★でも多分年内掛かるでしょう。或いは年を越すかも。

★この山の中に埋もれている物、で困るのは髭剃り・腕時計類・携帯充電器・その他の充電器・外出用メガネ・パソコンのインク等すぐにいる物が一向に段ボールの下に埋もれています。

★2時間に一回どこかの荷の中から、几帳面に電子音を送ってくる奴が有りますが、奴の正体をわすれてしまっていて、分かりません。

★ただ彼は一生懸命働いています。

★部屋の造りが前より折れ曲がっているので「おーい」と呼びかけても全くお互いに聞こえません。

★先日もベツドと荷物の間に倒れ叫んで助けを呼んで、手を叩いても聞こえず、自力で何とか15分ほどかけて、かろうじて立ちあがりました。

★前後左右に倒れるのは1日に10回は下りませんが、幸い未だ通路が物で遮られ狭いので、すぐ手をつけるので何とか倒れずやっとります。

★あー時間がない。

★死にそうになりながら。仕事優先です。

ラスト富士

★この富士が元住んでいたベランダから見えた最後の夕焼けであります。

★本日これまで。お休みベィビー!また気むいたら。



スポンサーサイト



theme : ひとりごと…雑記…きままに
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード