さあ殺陣の稽古も始まったぞ

殺陣1

★さて、殺陣の振り付けの稽古が始まりました。写真はクリックして拡大してご覧ください。

★右端で指導をしているのが、殺陣の本流菊地剣友会の菊地竜志先生です。

★昔のギルドは剣に限らず、ロミオとジュリエットのシーン等はフェンシングを導火線で光を放った立ち廻りの振り付けをお願いしたものです。

★今回は10数年ぶりにお願いして特別殺陣をつけていただく事に成りました。

★菊地先生お元気です。

殺陣2


★中心に成るのが、自分たちのグループでも長年殺陣をやっている篁 遥ではありますが、初めて木刀を持つ者もいて、これは又指導する方も大変です。

★しかしながら、菊地先生は、あっという間に様々な手を組み合わせて、迫力ある素晴らしい立ち廻りのシーンを生み出してくださいます。

★脚本ではほんの3行ほどのシーンなのですが、これが大変なスペクタクルに生まれ変わります。

★はて 殺陣があるって?石炭を海底から掘り出す軍艦島の芝居じゃないのか?そう思った方は是非観に来てください。1935年のセーヌ川の湖畔や、ルクサンブール公演も出てきますよ。

★ほら、だんだん不安になったでしょう。いったいどんな芝居なのかって。

★これは確かめに明石スタジオに来るしかありませんな。

★7月14日~17日は是非、行き帰りいれて3時間程、あなたの貴重な時間をキープしといてください。

★見ないと損しますよ。高谷信之作・演出「海のダイヤモンド」―嗚呼、軍艦島ーこれから先もう何回も観れないんだから。

★役者が素敵で面白いんです。それぞれ個性的で。見ないと一生後悔しますよ。

★人間は棺桶の蓋が閉まる寸前まで、反省しなけりゃ駄目だけど、後悔だけはしちゃいけないって言ってました、小生の尊敬する先達が。

★だから後悔しないように観に来てね。

★本日これまで。お休みベィビー!また明日。
スポンサーサイト

theme : 伝えたいこと
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)はラジオドラマ80本書き、映画、テレビのシナリオを手掛ける。
また劇団ギルドの代表でもあり、劇団の運営、限りない創造に賭けており、また放送作家協会の理事でもある。
他にシナリオの書き方講師等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード