FC2ブログ

一日遅れのスーパームーン

富士夕焼雲

☆一昨日14日の富士の夕景です。

☆さて、六本木の日脚連で「脚本家ニュース」の校正を15時ごろ終わり、新宿へ出て、BOOK OFFに寄ったら、ZARD BESTというアルバムが、なんと108円で売っていた。

☆ZARDは好きだったわけではないけれど、まだ若いのに慶応病院で謎のような亡くなり方をした。慶応病院で戦時中に生まれた小生、何の縁もないけれど、流石に108円は可哀そうで、買って帰った。

☆夜遅く、ヘッドホンでZARDの歌を聞きながらベランダに出て空を見上げると、中天に雲間からスーパームーンに限りなく近い1日遅れの満月が見えた。

☆写真を撮ろうとしてヘッドホンを取って、スマホを持ってベランダに出るともう厚い雲に覆われて写真は無理だった。

☆記憶には、はっきりと残ったから仕方がない、ZARDのジャケットに入っていた写真でも載っけておこう。

zard


☆そういえばりりィーも亡くなった。晩年の役者としてのテレビドラマでの出現の存在感には、他者を寄せ付けないもの
があった。

☆いいもの、素晴らしい人が過去になっていく。懐かしいのと悲しいのと・・・・

☆そう思える裡はまだ生きているという事だ。

☆明日は医者へ2つも行かなければならないが、未だましな自分を謳歌しよう。

☆本日これまで。お休みベィビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード