FC2ブログ

初日幕あける

チラシ新表小

★写真はついに幕あいた劇団ギルドの公演のチラシです。

★さて久々に多忙の為どうにもならなくブログが一日飛びました。

★昨日小屋入りして、「さかしま本能寺」と「音のないレモン」の場当たりをやりました。

★本日28日は早朝より「Stake Out」の場当たりと稽古をやり、午後1時過ぎよりランスルーのGP(ゲネプロ)をやり夜7時より無事初日の舞台を開けることが出来ました。

★雨の中52名のお客様が来てくださり、誠にありがとうございました。

★今回は新人の2作品があり、その後平石さん演出による拙作の「Stake Out」とある意味盛り沢山の演目でした。

★最初の照明のミスでの動転の為かかなり動揺したスタートとなりましたが、なんとか初日を打ち上げることが出来ました。

★本当に今回は平石耕一さんの全面的なご支援によって幕が開き、ほっといたしました。ありがとうございました。

★また足下の良くない中ご来場いただいたお客様には心より感謝いたしております。

★ありがとうございました。

★後2日ですが、是非劇場にお運びいただければ出演者スタッフ一同、心より嬉しく思います。

チラシ新裏小

★本日これまで。お休みベィビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : そして芝居の本番
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード