FC2ブログ

ベツドの買い替え

鷺と鵜

★写真は空堀川の鷺と鵜。

★本日空堀川に鷺と鵜が現れ、小生の誕生日を1日遅れで祝ってくれました。嬉しいことです。

★さて、夜中に何回も目が覚め中々眠れない事等々を、現在寝ているベッドの所為にして、ベッドを買い換えることにしました。

★家人と空堀川をさかのぼり、東大和のニトリに行き、ベッドを見ました。

★以前ここで15000円くらいで、木の簡単なマット付きベツドを買ったことがあるので、そんな感覚で行ったら、何とベツドのフレームとマットとは別売りで、考えていた予算の1.5倍程の者が一番安くちょっと動揺しました。

★考えてみれば、以前のベツドを買ってから7,8年が経っているのかもしれません。

★背に腹は替えられないと、泣く泣く高いベッドとマット(それでも一番安いやつ)を買い求めました。

★今使っているソファーベッドはもう30年以上の年季が入ったもので、亡くなった親父もお袋も愛用していたように思え、もう御用済みにしても罰は当たらないだろうという事で買い換えたのです。

★それでも「こんな風に買い換えてもこのベッドに後何年寝るのかなあ」と何ともさびしいというかおぼつかないやり取りになってしまうのは、互いに老夫婦の所為なのかもしれません。

★それから久しぶりに行きつけの床屋へ行き、頭をさっぱりとしたら、夕方鷺と鵜がやってきて、一日遅れの楽しい誕生日の宴をやってくれました。

★気持ちも心も若やいで楽しい稽古休みになりました。

★さて、明日から又頑張るぞ!!

★本日これまで。お休みベィビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : 今日の出来事
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード