FC2ブログ

いささかバテて

パン自家製の

★写真は自家製のパンです。

★さて、最近バザーで買ったパン焼き器に家人が凝っていて、パンをよく焼きます。小生は炭水化物はなるべく取らない方が良いので、注意はしているのですが、こういう出来立てのパンが現れると、我慢が出来ず、困ったものです。

★本日はStake Out ~張り込み~の平石さん演出による稽古があったのですが、月曜日から稽古以外の所要もあり、かつ遠い参宮橋の稽古場に通い続けた為、どうやら週末には力尽きてという状態になってしまいました。

★年とはいえ、だらしのない有様です。

★なんとか1日休みを取って躯は回復したようです。気力と気合は十二分にあるのですが、なにせ体力が気力に追いついて行かないような有様で、困ったものです。

★確かに3本立て芝居という物は、当然短い物が三つとはいえ、3倍の情熱と3倍のエネルギーと3倍の才能がいるという事で、この年としては実に無謀な事ではあります。

★幸いにして、平石耕一さんのお力を借りることが出来て、本当に幸せであります。感謝しております。

★もしこういったことが実現していなかったらと思うと、ぞっとしています。

★でも一日休むと回復するところに、小生としては一縷の希望を持っています。

★ま、他に能がないので、倒れる迄、ぼちぼち芝居をやっていこうと思っています。

★皆様どうかうっとうしがらずにもうしばらくお付き合いください。天命の果つる迄。

★本日これまで。お休みベィビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード