FC2ブログ

本格的に稽古始まる

60通しA

★写真は’60~18ロクレイ・イチハチ―1960年君は18歳だったーの稽古風景です。

★さて、本日から上石神井で稽古が本格的に始動しました。

★今回は3本立てなので、一週間を3っつに分けて、ほゞ2日ずつ3本の稽古をやっていきます。

★本日は「さかしま本能寺」の稽古でした。

★まず読みの稽古。

★元劇団員の石井君が遊びに来ました。

★代役をいきなりやってもらったりしました。

★終わって、ひさし振りに残った有志と歓談の一時。大分彼が居たころからのギルドとは雰囲気は変わったようです。

★小生の演出風景というか状態はあまり変わってないと石井君から言われ、さて、いいのか悪いのか。

★彼にも出演してくれるよう話しましたが、バイトとかいろいろの事で更に考えねばにならないとの事でした。

★独特の雰囲気をもった役者なので、是非やってくれればうれしいのですが。

★既に役のオーディションの稽古を何日もやっていたので、特に稽古初日という感慨はありませんでした。

★ただ、今回は特に若い人が多いので、何とも稽古場が華やいで、また活気があり大変いいことと思います。

★寒さも底というようで夜半帰り着くまで、寒い雨が降っておりました。

★もうそろそろ春がやって来てくれないと、しんどいのですが・・・・遠慮しないでいいよ!

★本日これまで。お休みベィビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : 今日の出来事
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード