FC2ブログ

ささやかな新年会

富士もゆる

★写真は1月3日夕方の富士です。まるで燃えているようです。

★さて、本日夜6時より、新年会をささやかに催しました。

★最高気温16度とか昼間は暖かかったのですが、やはり夜は冷え込みます。

★そんな中、昨年ギルドの公演に出演してくださった方や、スタッフ等13名程に遠く東村山に集まっていただき、吾が住居の1階の和室集会室で、新年会をやりました。

★故郷の正月から満員の列車に乗って帰ってきて駆けつけてくれた人もいて、恐縮しました。

★約4時間ほど、飲みかつ食べながら、今年の抱負等を語り合いました。

★比較的若い方が多かったので、抱負にも夢があり、大変前向きですごく刺激されました。

★それぞれに所属の劇団や事務所等の関係があり、色々と大変ですが、是非今年のギルドの芝居に関わっていただければと思いました。

★これで、新年もおわり、明日から通常の状態に戻り、年末から続いている片づけを少し大がかりにして、なんとかすぐ書ける環境にして、創作のスムーズにできる状態にしていきたいと思っています。

★出来るだけ、夜も早めに寝て、早めに起きるように努力していきたいと思いますが、そっちの方は果たしてどこまで出来ますやら・・・・

★とにかく躯はいたわりつつ鍛え、やり残した後悔の無いように、創作をきっちりと仕上げていきたいと思います。

★そのためにはまず無理のない範囲で躯をきたえていかねばと痛切に思います。

★本日これまで。お休みベィビー!また明日。これまで。
スポンサーサイト



theme : 今日の出来事
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード