FC2ブログ

劇団ミーティング

60H2

★写真は’60~18ロクレイ・イチハチ―1960年君は18歳だったーの舞台です。

★さて本日は夜7時から自宅兼事務所で先日時間いっぱいになった劇団会議の続きを行った。

★色々日程、予算等検討の結果、来年2016年4月28日~30日迄の3日間高円寺の明石スタジオで公演を打つ事を決定した。

★まだ詳細は決まらないが、短編作品の2本乃至は3本立てとなった。

★追って詳細が決まり次第HPとここに発表します。

★終わって、12月2日は北村の誕生日だったので、参加者でささやかにお祝いをした。

★本人は色々こだわりがあるらしいが、20代の誕生日は羨ましい限りである。頑張ってほしい。

★今週末まで、読んで添削して、方針を立てなければならないことが山積みしている。

★気合を入れなければならない。

★暮れとか正月の行事もあるけれど、劇団というものは、常に次の公演に向けて、あらゆる行動スケジュールが決定していく。

★ともかく、来年春の予定が決まったので、それに向かって動き出すだけである。

★そのためには躯、まず体力を鍛え小生は血管力を鍛えるのみである。

★もう根性とか精神力は溢れるほど持っているのだから。

★それに本音を言えばちょっぴり金が欲しい。芝居を年2回やれるだけの金が・・・・

★本日これまで。お休みベィビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : 今日の出来事
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード