FC2ブログ

テレビ朝日アスクの講座

GP9

★写真は’60~18ロクレイ・イチハチ―1960年君は18歳だったーの舞台です。 撮影 向 操

★さて、本日は夜、六本木のテレビ朝日アスクへ行き、放送作家講座の講義に行ってきました。

★2015年後期の講座としては初めての講座であります。

★詳しくは書けないのですが、今期は生徒が少ない。その少ない生徒に休みがあり、本当に少ない人数での講座となってしまいました。

★まあ、色々と仕方のないことではありますが、生徒にとってはじっくり講座を聞けたので良かったのかなとも思います。

★ラジオドラマを1月22日までに書いて提出する事を約束して、授業を終わりました。

★例によって金曜日の夜は街がざわついています。

★そうした雰囲気を尻目に8時半に講座が終わってから、一気に東村山へ帰ってきました。それでも駅に着いたのは10時10分。

★それから寒風の中を自転車で帰り着くと、ほぼ10時30分になっていました。講座の時間より、六本木までの往復の時間が1時間も多いという具合であります。

★もう本当に冬は近く、自転車では多少辛い日々がやってきました。

★本日これまで。お休みベィビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : 今日の出来事
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード