FC2ブログ

本日も稽古なり

梅雨空

★写真は梅雨空です。

★さて本日は雨は降らなかったのですが、どんよりとして湿っていて、ちょっと梅雨寒むという感じでした。

★そんな中、少し遅れて、稽古場へ。

★ほとんど脚本は出来ているのですが、時間がなく、最後まで書ききれませんでした。

★新しい処の読みと、冒頭部分から半立ち。出来るとこまで、台本を離したのですが、セリフが多いせいか、セリフがあまり入っていないようでした。

★稽古は遅く行ったので、時間もなく、ほとんど、読んで、読み方が間違っているところの訂正に終りました。

★とにかく、本を書き上げなくてはすべての事が進みません。小生にかかっています。

★終わって、ラーメン屋で若い二人のスタッフとちよっと会議。二人の抱えている問題にアドバイスの1時間でした。

★若い者は志と夢を持って頑張っているので、少しでもそれらの事に経験的アドバイスが出来たらと思っています。

★帰り着いて、11時半。家人と話して、録画したニュースとスポーツ等を見て、頭を真っ白にして休め、パソコン前に座るのは2時を過ぎます。

★そこから、キーボードを打ちながら睡魔との戦いです。こうして戦っていくのが唯一残された年を取らない方法論ではあります。

★負けねえぞ!

★本日これまで。おやすみベィビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード