編集会議

蛍稽古場A

★写真は「蛍よ・・・妖しの海を翔べ」の通し稽古の風景です。

★さて、本日は月に一度の「脚本家ニュース」の編集日で、六本木の脚本家連盟へ。

★今日は3名程の欠席者がいたので、いつもは新聞の4面の編集なのだけれど、1面の見出しの検討という事になり、いささか戸惑った。

★随分以前は1面の編集をしていたのだけれど、小生より編集の経験もあり、そのセンスもいい若い方が増えてきたので、そっちは任せて、4面に移ったのだけれど、そちらも有能な方が出てきたので、最近はもっぱら1面と4面の遊軍的仕事をしていた。

★2・3面が抜けているのは、そこは全面使用許諾の報告証明で埋められるからだ。

★使用許諾の掲載とは?

★何月何日、何処のテレビ局で、誰の書いた何の番組を再放送したかを、記録として脚本家連盟が活字にしておくという事だ。

★これによって、再放送料が各脚本家に払われた。あるいは払われるという証拠なので、これは事務局がやる。

★それ以外の脚本家連盟のその月の活動等が1面、連載エッセィや「現場から」という1~5回の連載、訃報、告知などが4面の編集となる。

★そんなこんなで、本日は早めに3時半に終わる。

★新宿のユニクロで裾上げを頼んでいた、冬物の風よけのジーパンを受け取って、横浜ラーメンを食べて、早めに帰る。

★それから少し、仕事。某教室のカリキュラムの改訂と送付等をやる。

★朝6時に起きて仕事に行っていた家人が、7時頃に帰ってきて、少し眠って、10時頃起きて、軽く晩飯。

★それで何やかやとほんの少し、書斎の片付けをしていると、あっという間に時間が過ぎていく。

★意外に時間はやはり、有ってないに等しい。当たり前のことだ。

★本日これまで。お休みベイビー!また明日。
スポンサーサイト

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)はラジオドラマ80本書き、映画、テレビのシナリオを手掛ける。
また劇団ギルドの代表でもあり、劇団の運営、限りない創造に賭けており、また放送作家協会の理事でもある。
他にシナリオの書き方講師等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード