FC2ブログ

リズムが戻らなくって・・・・

蛍写真12

★写真は弁慶と義経の一場面です。撮影 向 操

★さて、元のリズムに戻らず、昨日も3時半に寝たのに、9時には目が覚めてしまいました。

★このところ稽古の終盤から本番にかけて、ほゞ5時間くらいしか寝ていなかったので、その習慣が元に戻らず、せめて7時間は寝たいのに、目が覚めてしまいます。

★覚めたら最後、腹が減るのと、色々とどうでもよい心配事を考え出すので、一旦起きるのです。

★すると躯のあちこちはだるくきついくせに飯を食べた後再び眠れないのです。

★もしかしたら、公演後特有の鬱状態が一気にやってきたのかもしれません。

★ともかく、本日は節分なので、一気に運気を変えるべく、小声で(夜遅いのと集合住宅なので)奥の部屋から「鬼は外!」「福は内!」と豆をまきました。狭い家なのでアッという間に玄関です。

★それでも、ウーと低く唸る(いやなことはいつもウーです)アビを家人が抱っこして、一緒に3,4粒ずつ撒きました。

★福のやってくることをねがいつつ。

★アビは芝居が終わり2人が比較的家にいるので安心したのか、水もよく飲み、餌もよく食べるようになりました。

★やはり、猫なりにこちらがほとんど留守をするとストレスがかかるのだと思います。

★なので、今我が家で一番幸せなのはアビです。

★なんとか、本来のリズムを取り戻して、せめて1週間くらいはグデーっとした年寄りを満喫したいのですが・・・・

★本日これまで。お休みベイビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード