FC2ブログ

いつも通りのお正月

おせち料理を覗くアビ

★写真は元旦、おせち料理を覗くアビです。

★さて、本日は昼過ぎ毎年お年始に伺っている府中のSさん宅へ家人と行きました。

★国分寺の駅まで電車で行き、車で御嬢さんのS子に迎えに来てもらい、それから随分前から家人がCMに踊らされて店に取りに来れば1枚の料金で2枚のピザをくれるという店に行きピザを求め、府中の家に行きました。

★Sさんの家には家人と高校時代の同級生のHさんと、寝たきりのお母さん。Hさんの旦那のJちゃんと娘のS子とS子が面倒を見ている中一のK君が居ました。

★この一家とは親戚以上の付き合いで48年くらいの付き合いで、40年以上前銀座で小生Jさんとは二人でアルバイトではなく焼き鳥屋をやっていたこともある。

★本当に家族ぐるみの付き合いで正月などに会い、料理上手のJちゃんのおせち料理を食べて麻雀等をすると本当に正月がきたのだなーと思えるのです。

★11時過ぎ車で送ってもらって自宅へ。

★こうして、正月2日目はゆっくりとすぎて行きました。

★本日これまで。お休みベイビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : 年末&お正月
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード