眼医者そして案内状印刷

ザ・冬富士

★写真は雪を頂く富士山です。

★さて、本日は稽古は休みですが、芝居の案内状等の編集印刷に一日中追われました。

★午後、劇団員の北村が自宅兼事務所に来てくれて、案内状に同封する書類やカード等を手伝ってくれました。

★家人と北村がやっていてくれる間、午後、近くの眼医者へ検眼に行きました。

★先週の右目レザー手術から1週間。検眼と瞳孔を広げる目薬を注入してその後の検査をしていただきました。

★なんとか手術は成功したようです。まだはっきりと視力が上がったかどうかは様子を見ないとわからないとの事ですが、なんとなくぼんやりとしていた右目の視界が少し良くなったような気がしています。

★土曜日で年末なので、眼医者はめっぽう混んでいました。

★終わって帰り着くと北村は帰る時刻。家人が買い物に行く間30分ほどうたた寝をして、夕食は簡単なおかずと巻きずしにして、その案内状の原稿校正やら印刷が深夜迄続きました。

★それにしてもと思います。稽古に行きだして、随分躯は健康になった様に思います。

★最初の頃は身体をあまり動かしていなかった所為か、体力的に毎夜5日間も連続で稽古ができるのだろか?通えるだろうか?と心配しましたが、稽古が始まったら、若い役者の誰よりも稽古場で動き、意気もテンションも上げて元気に稽古をすることが出来ました。

★昼間その他の仕事があり、ひどい時は稽古と合わせ、3本立ての時は流石にくたびれてヘロヘロになりましたが、なんとかこの1ト月を乗り切れたことは大変な自信になりました。

★何せ書くにも演出するにしても体力です。そしてそれを奮い立たせるのは気力なのです。現実に強がりではなく若い者には誰にも負けていません。

★と言ったわけですが、少しは正月には休みが欲しいと思っています。

★そのためにもあと2、3日は頑張らねばという処であります。

★本日これまで。お休みベイビー!また明日。
スポンサーサイト

theme : 今日の出来事。
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)はラジオドラマ80本書き、映画、テレビのシナリオを手掛ける。
また劇団ギルドの代表でもあり、劇団の運営、限りない創造に賭けており、また放送作家協会の理事でもある。
他にシナリオの書き方講師等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード