FC2ブログ

写真多すぎて

小屋の中のアビ

★写真は小屋から顔を覗かせているアビです。

★さて、演劇履歴の原稿に載せる為に過日引っ張り出した写真の数が半端でなく、家人に「少しは片付けてよ」と怒られてしまいましたので、肩のマッサージの帰り、ダイエーの100円ショップへ行きそれ用の箱やミニアルバム等買ってきました。

★そして、まず、従来から買ってあった5分冊に、別れてボックスになっている簡易アルバムへ紙袋に入ったまま重ねてある写真とフィルムを分けて、整理して入れ込み、背中にマジックで何年○○と書き、わからないものは、○〇又は年月だけ書いて整理しました。

★ほゞ5時間ほどかかったのですが、整理出来たのは、全体の20分の1くらい。

★如何に写真が趣味とはいえ、撮りっぱなしの何十年はこたえます。と言うより、ほかの大切な事が出来ないので、今日でいったん終わりにして、現像用の写真屋から来た袋を箱の中に入れて、またしまっておくことにします。

★だってこのままやっていると、写真の整理とラジオドラマのCD化とビデオのとDVD化で小生の人生は終ってしまいますので。

★それではあんまりと言うもので。作り上げようというドラマや小説の種は小生の裡でもう噴火しそうになっているのですから・・・・

★本日これまで。お休みベイビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : 今日の出来事
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード