FC2ブログ

コタン落語会

四ツ谷の満月

★写真は四谷の満月です。

★さて、本日は夜四谷コタンで行われる月に一度の放送作家の巨匠奥山侊伸さんの落語会。

★早めに出て、スマホのカバーが割れてしまったので、ビッグカメラで買い求めたのですが、間違えて買ってしまい。

★ケースから出してから気づいたので、買い換えなければ駄目かとあきらめたのだけれど、交換してくれるとの事で事なきを得ました。

★さて、コタンの落語は、立川獅子丸・立川志らら・松村さんの電気紙芝居・奥山さんこと立川侊志ん師匠の落語です。

★おなじみの立川獅子丸の時蕎麦等の後、立川侊志ん師匠の浜野矩随(はまの のりゆき)という人情話的な実に味わい深い落語でありました。

★終わって四谷のビルの谷間から見上げると満月。

★何でも昨夜は皆既月食だったのに、とんと忘れて、その時間居酒屋で打ち合わせをしていて、見損ない、実に残念な思いをしたのであります。

★夜がふけると、大分我が家のある町はもう寒くなりかけてきています。

★何とか長く秋をあじわいたいものですが、また台風がやってきそうだという事。困ったものです。

★本日これまで。お休みベイビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : 日記というか、雑記というか…
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード