FC2ブログ

日脚連広報

西国分寺の桜

★写真は西国分寺の昨日の桜です。

★さて、本日は午後、六本木の日本脚本家連盟へ行き、広報の仕事をしました。

★月に一度の脚本家ニュースの編集です。

★主に4面の編集を担当しているのですが、ここ2か月訃報の記事がなかったので、なんだかほっとしている有様です。

★会員が多いため、知らない方が多いのですが、やはり脚本家仲間の訃報の記事を載せる時はなんとなく色々と想像してしまって身につまされてしまうのです。

★思うに脚本家は例え売れている人でも、かつて売れた人でも、平坦なサラリーマンのようなフラットな道を歩んで一生を終えた人は少ないはずで。

★それなりに波乱万丈な浮き沈みの激しい人生を終えられたのかと思うと、何とも悲しく思えてくるのであります。

★そんなわけで、ご高齢の脚本家の方も結構多いので、2月続けて訃報がないのは珍しく、ほっとします。

★終わって、新宿へ出て、久しぶりにブラブラ・・・・暖かくはなったものの、まだ結構風は冷たく感じられる1日でした。

★桜はもうあちこち散ってしまい、本当に命短い花であります。

桜アップB


★本日これまで。お休みベイビー!また明日。

スポンサーサイト



theme : クリエイティブなお仕事
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード