FC2ブログ

夕焼け・久方ぶりの

久方ぶりの夕焼け1

★写真は久方ぶりの夕焼けです。

★さて、本日は夕方、ボランティア帰りの家人と駅で待ち合わせ、新青梅街道沿いのホームセンターへA4の紙の束や水半ダース等のかさばる物の買い物に自転車で出かけました。

★何やらやっと春めいた暖かさなのですが、強烈な南風が吹いて、これが春一番なのかそれとももう二番なのかわからぬまま、懸命にペタルを漕いで帰ってきました。

★久しぶりの夕焼けで、富士山ははっきりと見えなかったけれど、気分はすっきりという感じでした。

★テレビ朝日の55周年記念の「宮本武蔵」を2夜に渡って観ました。

★色々ミスキャストが多い配役で特にお通とか又八には勘弁してよという感じがあり、演出も立ち回り以外はものすごく下手なので、余計に役者が下手に見えるという悪循環でした。

★昔教育局でテレビ朝日がNETと言っていた頃、半年ほどADをやったり、教育番組ではツボに手を突っ込んでお菓子を欲張って握ったため、つぼを割ってしまった殿様という主役を演じた経験もあり。(生放送で、リハーサルで割れた壺の糸が取れなくて、大失態をしたという恥ずかしい過去があるのですが)


★現在もテレビ朝日アスクでシナリオ教室で教えている為、55周年には事の他思い入れがあるのですが、残念でした。

★あの長い吉川英治の作品を脚本化するのは少し欲張りすぎなのと、これは女性差別でもなんでもんないが、女の脚本家が書く武蔵というのはどうも、男の狂気を描くのにはあまり向かないような気もしました。

★しかしいまだにジャニーズ事務所の顔色を窺うようなキャスティングからはしっかりとしたドラマは生まれ得ないという思いがします。倍賞美津子、香川照之、西田敏行等の名演技があるだけに本当に残念でした。

★本日これまで。お休みベイビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : 日々のできごと
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード