FC2ブログ

久しぶりに家で

雲に隠れた富士の夕焼け

★写真は雲に隠れた夕焼けの富士です。

★さて、本日はやるべき審査の仕事など色々あるのですが、ほっておいて、勝手に休養日にしました。

★一歩も家を出ず、本を読みテレビ三昧。

★短い冬の一日はあっという間に過ぎてしまいました。

★冬が過酷な所為か淡路恵子等の著名人も次々と亡くなります。本当に殊更この冬は厳しいように感じます。

★淡路恵子といえば、若い人から見ればバラィティーに出ていた辛口意見のおばあさんの印象しかないのでしょうが、経歴によれば黒沢明監督の「野良犬」がデビューとの事。

★「野良犬」は勿論ビデオで見たのだけれど、三船敏郎の獣のような目が忘れられない。

★いくら渡辺 謙が力んで目を向いても、あの兵隊あがりの地獄を見てきた男の目、三船敏郎の眼光にはかなわないし、あの失くした拳銃を探して焼け跡闇市を歩き回る、20分に及ぶモンタージュは忘れ難い。

★それにもう一つ言えば、淡路恵子は初めてバンプ役女優としての位置を確立した稀有な女優さんでもあった。合掌。

★そんな事をおもいながら、たらたらと1日過ごしてしまった。

★そしてすぐそこに迫っている自分の時間を考えたら、こんなだらけた1日を浪費してしまっていいのか?という自戒。

★と今書きながらTVを見れば内田裕也が、パラシュートで空を舞っている。大晦日に行われたロックフェスティバルのビデオである。

★全くあの男もよくやる。

★そんなこんなで本日これまで。

★お休みベイビー!また明日。

スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 心と身体

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード