FC2ブログ

2014年6月公演決定

夕焼け富士のシルエット

★写真は今年の秋初の、夕焼けの富士のシルエットです。

★さて、本日は夜高円寺の明石スタジオに行き、正式に劇場と契約を交わしてきました。

★よって2014年6月の公演が決まりました。

★時 2014年6月26日(木)~6月29日(日)

 於 高円寺明石スタジオ

 演目 「吾が魂の八犬伝」作・演出高谷信之です。


★これは、高谷作品の中でも唯一と言っていいほどのストーリー性の高い分かり易い作品で、戦前の大衆演劇の一座が怒涛のようになだれ込む第二次世界大戦の真っただ中で、八犬伝を打ちながら日本の涯から満州まで流離っていく物語です。

★演劇集団八騎人の後期の作品で、今回構想も新たに書き加え改訂して作り上げる舞台です。

★どうぞ、ご期待ください。

★前売り券発売は4月後半ごろになる予定です。

★なお、キャストスタッフに関しては若干名の募集を行っています。年齢30歳までの方で、興味のある方はEメール等でお問い合わせください。

★と言ったわけで、本日は明石スタジオの管理人Aさんと久々の旧交をあたため、飲みました。

★Aさんは八騎人での「吾が魂の八犬伝」公演では役者で出演していたので、色々と話が尽きない一時でした。

★鷺宮で店をやっている当時の仲間Hさんの処へも繰り出して、1時間程3人で話しました。

★何よりも、躯のメンテナンスをしっかりして、来春からの稽古に備えたいと思います。

★とりあえず、本日はこれまで。

★お休みベイビー!また明日。

★もう一発今度は富士の遠景を!


夕焼け富士遠景
スポンサーサイト



theme : 演劇・劇団
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード