FC2ブログ

熱は下がったが

アビb

★写真は久々のアビです。

★さて、薬を飲んで10時間ぐらい寝て(といってもおしっこが近く2時間おきに5回ほどの頻尿でしたが)やっとの事熱はひきました。

★果たして一夜にして夏風邪は治ったのか、それとも別の熱だったのか微妙なところです。

★午後、寝るときの冷房による左肩の冷えと痛みが増してきたので、いつもの整体医へ行きマッサージを受けました。

★その後、昨日約束していて、ドタキャンした芝居を見に西荻窪へ。

★シアター2+1の「恋の紳士」というモリエールのドン・ジュアンより潤色した作品です。

★若干テンポが緩いところもありましたが、面白い芝居で、ドン・ジュアン役のいさらい香奈子が実にうまい芝居をしていました。

★彼女は元八騎人(ハッキジン)という演劇集団の時何回か一緒にやった役者さんですが、20数年こつこつと役者を続けていて、シャンソンのライブで歌ったり、新宿のバーのママをやったりと、八面六臂の活躍で頑張っています。

★若い頃はどちらかと言えばチャライ感じで、(ゴメン)「こういう娘はすぐ芝居はやめてしまうんだろうなー」と思っていたのですが、どうしてどっこい、次々とやめていく中でしたたかに生活も含めて、芝居をやり、自分たちの劇団のアトリエまで持って頑張っています。

★実に魅力的な女優兼歌手になったものと感心しています。

★ほんとうは、残って飲んできたかったのですが、病み上がりと仕事が控えているので、すぐ帰って来ました。

★本日も大事を取って早めに風呂に入り寝たいと思います。

★おやすみベイビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : 心と身体
genre : 心と身体

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード