FC2ブログ

いざ、小屋入りへ

通しb

★写真は通し稽古の一部です。

★さて、本日は5月の連休明けから始まった稽古場での稽古の最終日です。

★稽古場の関係で小さい稽古場で午後抜き稽古。

★移動して午後4時より場切りをして、4時30分より通し稽古をした。

★終わってダメ出しの後、荷積み。

★更に抜き稽古を1時間半程やって、9時過ぎに終わる。

★芝居としては、ほぼ完ぺきに近いまでに稽古は完成した。

★あとは小屋で稽古場とは違う空間での調整を行うのみである。

★幸いなことに石による痛みは稽古の終わるまで不思議に止まっていた。

★帰宅してすぐ腹の激しい痛み。とにかく寝る前までは我慢と、今も痛みの中必死にブログを書いている。

★この後、風呂に入って温めてから、座薬と睡眠導入剤等を入れて寝るしかない。

★本当に知的で面白い芝居になっていると思います。是非お見逃しなく!

★本日はこれまで。お休みベイビー!また明日。
スポンサーサイト



theme : 演劇
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード