FC2ブログ

休養

長崎ランタン祭り

★写真は長崎ランタン祭り。

★さて、一月中2度に渡る長崎の旅も終わり、1月は静岡、長崎、諫早、長崎と実によく旅をしたことになる。

★明けて、2月。節分の豆まきを夜11時過ぎにやる。これは、古くからの 高谷家(そんな家が貧しくともあったのだ)の習慣で、キリスト教と節分は関係ないが、節分の豆まきやお雛様、こどもの日等の一年の中の節目節目の行事だけは、両親が貧乏の中でよくやってくれていた。

★今更ながらそういった、イベントを大切にしてくれた親に感謝する。

★さて、旧正月も明けて、春はこれからであり、1年はこれからと言う気もする。

★電話での2、3のやり取りの他は古い新聞を読んで整理しただけで、だらだらと一日が終わる。

★やはり、旅をしている間は緊張しているのか、家に居るとその緊張がどんどん取れていくのを感じる。

★もっとも家に居て、緊張していたら、それはそれで問題という事になるのだが。

★戦士の休息と言った、一日である。★何の戦士と突っ込むな!

★コンビニに新聞を買いに自転車で出た以外はのぺーとした一日が、あっという間に終わってしまう。

★たまにはこんな日があってもいい。しかし、こうしていると、本来の怠けた自分が顔を出して、何もしたくなくなる。

★なんとかせねばならんね、ベイビー!
スポンサーサイト



theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード