fc2ブログ

芝居鑑賞

ダリア7

★写真はダリアです。-神代植物公園ー

★さて本日は夜、芝居を観に行きました。

★元ギルドにいて止めてから GORE GORE GIRLS(ゴアゴアガールス)という劇団を作って年2回程公演を打っている西山という若い人の劇団です。

★池袋から東上線で一駅の北池袋の駅の傍の新生館シアターという小さな劇場でした。

★ライトコメディーのような作品で、発想は中々面白いのですが、もう少しひねりがあったり、後半のカタストロフに工夫があればと思いました。

★役者は初めて見る人達でしたが、それぞれ個性はそれなりに出ているような感じでありました。

★終わって新宿まで出て、ビッグカメラでTVアンテナ用のコードを2本買ってきました。

★地デジのTVが時々映らなくなるのは、もしかしてアンテナの接続が劣化してきたのかと思い、買って来たのです。

★ところが、TVの裏側のコードが微妙にからまりあっているところを整理して差し替えるためにテレビ受信機の近くをかたづけていると、なんとまだ使っていないコードが2本も出て来たのです。

★別に損をしたわけではないのにこういう時激しく落ち込みます。

★貧乏に育ったので、たとえ安価な日用品といえども、余計な物をよく確かめもせず買ってしまった時の落ち込みようは普通の人とはちがうのです。

★例えば子供の頃5人兄弟で、その長男だったので、雨が降ると傘がなくて、走って学校まで行ったものです。

★その頃傘はとても高くて、そう簡単には壊れたら買ったり、骨を直したりはできなかったのです。

★今では傘は300円か400円で買えるいい世の中になりました。

★そのため、不意に雨が降り出して(濡れてもいいのにというのは若い者の事で、年寄りが雨に濡れたらみっともなくてたまりません)ビニール傘をコンビニ等で小銭で買う。

★何が悔しいと言って、ビニール傘を買った途端に晴れてきて、傘が用無しになる時程悔しい事はありません。

★「子供の頃俺は雨降っても傘買えなかったんだぞ!なのに今こんな100円3枚と少しで傘は買えて、しかも晴れたら役に立たねえじゃねえか……悔しい!」と世界の中心に向かって(そんなものがあるなら)叫びたくなります。

★それに似たくやしさが、決して余った金がない(それどころか借金しかない)のに余計な日用品を買ってしまった時にこみあげるのです。

★正確ではないが、今日見た芝居に「どんな貧しい子供の家にもぬいぐるみはあった……」というようなセリフがあり。

★なるほど、この世代にぬいぐるみどころか、破れた服しかなかった時代の事を話しても、こりゃあ分からないぜとしみじみ年を感じた事でした。

★それでは本日これまで。お休みベイビー!又明日。
スポンサーサイト



theme : 演劇・劇団
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード