ちょっとやばいかも……

響き合うB

★写真は「響きあう魂たち」の裡、百花繚乱の踊り。

★さて、本日はめずらしく朝早く起き、小平へ小平からタクシーでS病院へ。

★2時間程待たされたが、目の検査を種々おこない、ようやく2時間半過ぎて診察を受ける。

★右目の加齢黄斑変形症は以前5月23日より4カ月経って、やや悪くなっていると言う事だった。

★それより、右目に眼底出血があり、手術に関しては慎重に様子を見ると言う事になった。

★眼底出血に関しては、血圧が上がったせいか、糖尿病の所為かその辺は不明である。

★しかしながら、眼底出血に関しては薬を付けるというわけにもいかず、様子を見るしかないようである。

★確かに色々と4月からこないだの壱岐までほとんど休みなく、しかも年齢に合わない程のかなりな無理をしてきたので、仕方のない事かもしれない。

★しかし、こういう結果はどっと落ち込む。ただ落ち込んでも仕方がないので、養生しつつ様子を見る他はない。

★いけないのはこういう状態が続いたり重なったりすると、老人性鬱病になりかねない。

★であるからして、無理をしない程度に楽しい事を考えて、楽しく過ごすよう心がけようと思う。

★糖尿病のように何かの禁止とか、特効薬とか、治療の方法がないので、できるだけ過激な事をやめて楽しく過ごすしかない。

★しかし、楽しみとは往々にして過激な事の中にあるので、静かに楽しくと言っても、考えようがない。

★誰か素敵な女子よ、せめて俺をデートに誘ってくれ。

★静かに食事をして静かに語ろう。

★何?それじゃあちっともおもしろくないって?

★よーしベイビー!いっそ過激にデートするか!

★本日これまで、おやすみベイビー、また明日。
スポンサーサイト

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)はラジオドラマ80本書き、映画、テレビのシナリオを手掛ける。
また劇団ギルドの代表でもあり、劇団の運営、限りない創造に賭けており、また放送作家協会の理事でもある。
他にシナリオの書き方講師等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード