FC2ブログ

台風は遠いけど……

台風12号の余波の雲2

★写真は台風の余波の積乱雲です。

★さて、台風12号は近畿地方を襲って北上したのだが、速度が遅いのと大きい事で、紀伊半島や奈良岡山等に甚大な被害を催したようです。

★TVで見る映像では増水した川がとんでもなく暴れている。

★今年は春の東北地方といい、秋口の近畿の被害といい、本当に大変な年になったものである。

★東京といっても、わが家の周辺は、激しい風と時折気まぐれに降る大粒の雨ぐらいで、たいした被害はなかったが、とても他人事とはは思えない。

★被災した方々に心よりお見舞い申し上げます。

★こんな時こそ野ダメ内閣よ、ちからを発揮せねばならないのに午後になって日本海に台風が抜けた頃に,災害対策本部を造ったとか言っている。

★スピードだよスピード、災害にはまずそれだろ?

★災害復興増税をしてアメリカのご機嫌取ってTPP承認の道か?

★そんな程度のことなら、素人でも出来る。そんなお粗末な政治はやめろよ。

★それでも期待度60%だって、ほんと言いたくないが日本人て、手ぬるい。

★3か月もしない間に30%切るよきっと。

★ま、どうでもいいと済ませられない。今回だけは。

★3.11から半年が近づくけど、マスコミもわれわれもあの災害を記念碑にして終わってはならない。

★未だふるさとをうしない。未だ原発の放射線は出続けているんだよ。

★わかるねベイビー!
スポンサーサイト



theme : ひとりごと
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード