fc2ブログ

深川安楽亭

さくらb

★4月11日頃の桜です。

★さて、本日は4月も22日、午後、六本木で放送作家協会の定例理事会。

★その後有志で俳優座裏の「るぽーる」なる喫茶店でおいしいコーヒーを飲みました。

★その後、新宿へ出て、ラーメンをわかめトッピングして食して後、高円寺に向かう。

★劇団員今井と待ち合わせ、劇団ユビキタス・アジェンダの旗揚げ公演山本周五郎原作の「深川安楽亭」を座・高円寺2に観に行く。

★溝口 瞬亮さんが68歳にして旗揚げした劇団で、同世代としてこれ自体すごい事だと思うが、芝居も素晴らしかった。

★本格的な人情劇でそれぞれの役者も魅力的で、台本演出も兼ねて出演している溝口さんの芝居が圧巻であった。

★残念ながら、お客が少なかったことが返す返すも残念で、明日23日(土)14時と19時24日(日)14時もやっているので、興味のある方は是非。泣ける芝居です。

★中々難しいが、こういう芝居を被災地で上演出来たら、被災された方も勇気づけられるだろうなという芝居だった。

★地元迄帰ってきて、又今井とラーメン。本日ラーメン2食。

★本日ラーメン2食これじゃあ糖尿病が進むわけだ。

★というわけで、家に帰りつき、また栄養失調になるといけないと弁当のおかずだけ食って、その上ドーナツ1個。

★太る訳だよ、もうパンク寸前だよベイビー!
スポンサーサイト



theme : 演劇・劇団
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)は1972年からNHKラジオドラマを約80本書き、映画、テレビ中学生日記等主にNHkのシナリオを手掛ける。【ラジオドラマ】「枝の上の白色レクホン」では、芸術祭大賞をとり同じく『天主堂』ではギャラクシー賞優秀賞をとる。
また若者たちと劇団ギルドを1999年に立ち上げ、20年続け、37回公演で2018年秋解散した。70代後半に向かい、演劇のプロジェクト、あくなき、小説・演劇・シナリオの挑戦創造に賭けており、また日本放送作家協会の理事は岩間良樹理事長の時代より20年以上続けた。
他に長崎県諫早図書館・壱岐未来座等のシナリオの書き方、演劇の演出講師、指導等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード