FC2ブログ

ゴミ屋敷にまがうリビング

今の現状2
写真は現在のリビングです。

★本来は真ん中にテーブルとイスを4ッつ程置くか、ソファーを置いて、窓側のクーラーの下にTVでもおいて

★ロングソファーでも置く場所なのですが、仕事に追われ荷ほどきの暇がなく、ほとんどゴミ屋敷であります。

★何とかせめて部屋らしい状態に到達したいものです。

★でも多分年内掛かるでしょう。或いは年を越すかも。

★この山の中に埋もれている物、で困るのは髭剃り・腕時計類・携帯充電器・その他の充電器・外出用メガネ・パソコンのインク等すぐにいる物が一向に段ボールの下に埋もれています。

★2時間に一回どこかの荷の中から、几帳面に電子音を送ってくる奴が有りますが、奴の正体をわすれてしまっていて、分かりません。

★ただ彼は一生懸命働いています。

★部屋の造りが前より折れ曲がっているので「おーい」と呼びかけても全くお互いに聞こえません。

★先日もベツドと荷物の間に倒れ叫んで助けを呼んで、手を叩いても聞こえず、自力で何とか15分ほどかけて、かろうじて立ちあがりました。

★前後左右に倒れるのは1日に10回は下りませんが、幸い未だ通路が物で遮られ狭いので、すぐ手をつけるので何とか倒れずやっとります。

★あー時間がない。

★死にそうになりながら。仕事優先です。

ラスト富士

★この富士が元住んでいたベランダから見えた最後の夕焼けであります。

★本日これまで。お休みベィビー!また気むいたら。



スポンサーサイト

theme : ひとりごと…雑記…きままに
genre : 日記

両面(リャンメン)テープにご用心

広い部屋でした。
★写真は引っ越して去ってきた部屋の、何もない空間です。

★さて、みなさん賃貸で住宅に住んでいる人は気をつけましょう。

★当然絨毯の端と床を家具か、その他の方法で固定しようとしますよね。

★特に年寄りなどいれば、当然床とカーペットは滑らないように固定なければなりません。

★フローリングのままもいいが、マンションなどは冬は冷たいものです。そこでカーペットの端に両面テープを張ります。

★短期間ならいいのでしょうが、わが家のように17年近く住んでいるとなると、カーペットをはがした後にテープ跡がくっきりついて、取れないことになります。

★どんな洗剤でも落ちないので、昼過ぎから夜8時頃まで頭を抱えました。

★閉店間際の薬局で薬剤師に教えてもらい、ドライヤーで熱風をかけながら、爪のマニキュアを落とす除光液で溶かしつつ、数か所のテープの後を削るようにはぎとって、11月19日は朝の4時半迄かかりました。ほとんど徹夜です。

★本体を皆に手伝ってもらい、引っ越したのは17日なのですが、古い方の住居を19日まで多く借りていてよかったと思いました。

★近くの親しくしている御婦人が台所をピカピカにしてくださいました。本当にうれしかったです。
しかしそれでも部屋の中は積み残しが散乱していて、18日は台車で行ったり来たり。(2棟先の同じ団地へ越したので)老夫婦はへとへとになったのでした。

★そして19日のテープ剥がしを朝まで。越した先の荷物を片付けるどころではありません。まるでゴミ屋敷のように未だ段ボールの山です。
★更には珍しく、小生3っつの仕事が今月末まで並行して山積み。

★ふと洗面所の鏡を見ると顔が痩せたりではなく、やつりれてしまいました。おい、大丈夫かマジで!

★11月25日、旧い部屋の査定の日、徹夜のお蔭て、部屋の査定は完璧の答えを出しました。

★その時にベランダから見えた最後の富士がこれです。
ラスト富士の朝の光景


★新居ではお隣の方が言うには、富士山が半分しか見えないというのですが、工事の為かうちからは今のとこまったく見えません。残念!

★本日これまで。お休みベィビー!また近々。

theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

11/18のツイートまとめ

takaya430326

ツィッターを見て元ギルドの出演者とスタッフが3人駆けつけてくださいました。ありがとう。その他計8人の方の助けもあり、無事引っ越し出来ました。74歳と71歳の老夫婦の引っ越し乗りきりました。皆様ありがとうございます。此処で、ドラマを書き倒し、演出プランをし倒して、更に頑張ります。
11-18 23:21

11/16のツイートまとめ

takaya430326

ついに16日一日で、老夫婦で荷造りを完成せねばなくなった。17日が引っ越しだ。元ギルドの人間たすけにきてはくれないか…むりたね。酒井さんと西村君と北村が大活躍でたすりてくれた。本当ににありがとう。
11-16 02:14

毎日が仕込前日

鱗雲2

★写真は秋の鰯雲です。

★さて、2棟先の同じ団地への引っ越しである。芝居をやっていない人にはピンと来ないだろうが、毎日が仕込の前日、つまり搬入の前日状態がここ1カ月以上続いている。

★芝居の時は、偉そうに座長は立って運搬の作業を見ていて「あれは運んだか?」「気を付けてな!」等と言っていればよかった。

★本人たちの引っ越しとなるとそんなことは言ってられない。

★終日の荷造りで、少しは筋肉がついたかというと、筋肉が突然動かなくなり右肩と腕が上がらなくなったりする。

★医者へ行き半日潰してレントゲンを取っている暇もない。

★猫の手も借りたいくらいだが、その猫も小生の身代わりのようになって、2年前に他界してしまった。

★それでも嬉しいのは、昔からの知り合いの中学生や、近所に住む劇団の女優、、遠くに住む芝居の仲間、昔からの友人の解体屋の知り合いのJや弟等が、入れ替わり立ち代わりやって来てはいろいろ手配したり、手伝ってくれる。

★有り難いことである。このろくでなしを助けてくれるのである。

★後は特殊な本、まだ読んでいないくせに手に入らない絶版の本とどう私が棄てる折り合いをつけるか。

★昔やり遂げた仕事の関係の書類を、思い切りよく捨てられるかに一切が掛かっている。

★そう別れは何時だって不意な肩の筋肉が切れるようにやってきて、やはりつらく悲しい。

★でも実の処、この引っ越しは改めて芝居を明年以降続けるための引っ越しなのだ。

★だから、やめるわけにはいかないのだ。引退の為の引っ越しではないのだから、

★もっとも「引退」なんて偉そうな言葉は小生にはない、「野垂れ死に」と言う言葉は依然としてあるが。

★本日これまで。お休みベィビー!また気が向いたら!

theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)はラジオドラマ80本書き、映画、テレビのシナリオを手掛ける。
また劇団ギルドの代表でもあり、劇団の運営、限りない創造に賭けており、また放送作家協会の理事でもある。
他にシナリオの書き方講師等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード