スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至福の時と鏡

梅雨の空堀川

★写真は梅雨時の空堀川です。今年は水の流れが本当に少ないです。

★今自分にとっての至福の時は、皆が寝静まった深夜、風呂に入り湯船につかって白い天井を仰ぎ見る時です。

★あと何回こういう幸せな瞬間を過ごせるのかなと考えながら・・・・それでもとても幸せな時です。

★何回も書いて食傷気味でしょうが、あの富士が最高に見える伝説の三保の松原の東海大学の寮に居候していた頃、風呂に入る為には駿河湾をポンポン船で渡って行かなければなりませんでした。

★運が良ければ週に二回、父が自転車の前と後ろに2人の兄弟を載せて、小学3年の小生は、妹と母とポンポン船に乗って清水港迄30分程の海を渡って清水市の銭湯に行くのです。

★兄弟は5人なので、小さな1人はいつも交替で留守番でした。

★海が運悪く、時化たときなどは船べりでゲイゲイ吐きながら風呂に入りに行ったものです。

★そのことを考えればこうして望めば毎日、自宅の湯船に浸かれることは、本当に夢の様なのです。

★そして風呂を上がると、必ず鏡の前で己の顔を睨むようにしてみます。

★それは決して自分の顔が好きだからではありません。

★人は死期が近づくと顔の印象がうすくなり、いわゆる影が薄いという状態になるからなのです。

★今まで何人もそういう友や親しい人の顔を見てきました。

★だから目力を込めて、己の顔を鏡で見て、「よし、まだいける、未だこの顔なら影が薄くないから死なない!」と気合を込めて、確認するのです。

★死んでもいいけど風呂に入れなくなるのは嫌だなとか、いやそれよりも芝居が出来なくなるのがもっと嫌だなとか思いつつ、鏡を覗き自らを鼓舞する今日この頃です。

★勿論それ以外にもここには書けないけれども楽しいこと、生きていて良かったことはいっぱいあります。

★でも、年を取ると傷つく事はどんどん多くなっても、楽しいことはやはり減ってきます。だから若いうちは、楽しいことを大いにした方がいいと思います。

★若者よカルペ・ディエム(その日を掴め)。俺も死ぬまでは若者だ!

★本日これまで。お休みベィビー!また後日。



スポンサーサイト

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

わたしは元気です。

初夏の新宿

★写真は梅雨の晴れ間の新宿大ガード辺りです。

★皆さんに大変御心配をおかけいたしました。

★記事が更新されていないのに、クリックして下さった皆さんには何ともお詫びの仕様もありません。

★すみませんでした。

★この春の公演後色々と問題が山積みになり、その影響もあって、この年にして初めて旨く眠れなくなり、睡眠障害を起こしてしまいました。

★薬に出来るだけ頼らない方法で時には入眠剤を飲んだり、トイレに一晩に5回も起きるという苦しい状況でした。

★その間色々と御心配頂き本当にありがとうございました。

★なんとか少し眠れるようになりました。体重は5キロほどへり、ヘモグロビンA1cも8.6になってしまいましたが、何とか元気です。

★色々と話を重ねた末、今劇団ギルドは新しいシステムで再出発出来ると思います。

★間もなく具体的な事が発表できると思います。

★芝居としては夏から稽古を始めてじっくり稽古を重ね、10月舞台を上演出来ることになると思います。

★もうしばらくお待ちいたただければと思います。

★以前のように毎日ブログを更新とはできませんが、3日に一度とか、5日に一度とかこれからもブログを書いて行くつもりです。

★宜しくお付き合いください。

★これからもG.C.及び劇団ギルドを見守ってください。

★寒暖の差と湿度の高い日々。皆さまもお躯ご自愛ください。

★老骨に鞭打ってまたブログ書きます!!芝居もやりつづけます!!

theme : 報告・レポート
genre : 日記

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)はラジオドラマ80本書き、映画、テレビのシナリオを手掛ける。
また劇団ギルドの代表でもあり、劇団の運営、限りない創造に賭けており、また放送作家協会の理事でもある。
他にシナリオの書き方講師等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。