スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改訂版出来る

壱岐からのレモン

★写真は壱岐から頂いたレモンです。

★さて、本日は「時の贈り物」という自作の改訂版がついに出来ました。

★この作品は壱岐の一支国博物館で4年程前に小生の作演出で上演した物ですが、色々事情があって、今度壱岐の未来座に改訂版として書き直したものです。

★小生の作品としては珍しくSFのタイムスリップ物なのですが、前作は子供たちが沢山出ていたのですが、今回は大人用に改訂した物です。

★いろいろ考えていたのですが、何とか締切までに書き上がりほっとしております。

★4月に高円寺明石スタジオで打つ公演でも、一本小生の作品を書くか、既成の短編ものをと現在考慮中です。

★なにせ遅筆な上になまけものなので、ブログだけでなく、残り少ない人生の時間を、常に作品を書いて行く習慣をつけなければいけないと思っています。

★書きたい構想は有り余るほど有るので、時間を大切にもっとノペーとしないで、几帳面にコツコツ行きたいのですが、何せ72年も怠惰に生きてきたので、そんなことが一体出来るのかと自問自答します。

★それでも。ある程度はやらなきやならんでしょう。やらなきゃ終点は近いのだから・・・・

★頑張ります。

★本日これまで。お休みベィビー!また明日。


スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : 日記

脚本完成

再びの空2

★写真は秋の空です。

★さて、本日粘りに粘って、ついに「’60~18ロクレイ・イチハチ」-1960年君は18歳だった-の脚本が完成しました。

★印刷して稽古場へ持って行ったのが8時半。ほとんど差し込みのラスト部分を読むことで稽古は終りました。

★本日より参加してくれた筒井君にも少し読んでもらい、役を決めました。

★すぐ終わってしまい。話でもと居酒屋へ。

★本日で上石神井の稽古場は終わりです。明日からは参宮橋。

★小生の9月13日の手術とその後の治療によって遅れた分を躯をだましだまし、なんとか仕上げることが出来ました。

★9月13日が命日になっていれば、3分の1しか出来ていないわけで、おそらく、タイトルは色々と主張しているけれど、この芝居何が言いたかったのという状態でした。何とか書き終えてほっとする間もなく、稽古期間が少ないので、今度はそのことが重くのしかかってきます。

★ただ、皆本気で真面目に取り組んでいるので、素晴らしい舞台になると思います。

★本日これまで。お休みベィビー!また明日。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

テルミン音響とタップダンサーと

台詞稽古4

★写真はセリフ稽古の模様です。

★さて、本日で書き終わる予定の脚本は色々あって終わらず、明日に持ち越しになりました。

★でも、10枚追加してほゞ富士山で言えば9合目までやってきたという感じであります。

★一昨日まで、チラシのデザインで活躍していた松田さんが、本日は音響とテルミンの生演奏の打ち合わせを兼ねて、稽古場へ来てくれました。

★また、今回タップダンスを踊ってくれる若い5名のダンサーが稽古場へやって来てくれました。

★ダンスだけでなく、役者としても参加してもらおうという事で、色々な役をやってもらいましたが、声もよく出るし、しっかりした芝居が出来るので、これは本当に頼もしいという感じになりました。

★群衆場面も厚くなり、更に希望の持てる感じが増してきました。

★小生の病気による予定の遅れを、一気に取り戻せそうな予感がしてきて、頼もしいことです。

★稽古終って、松田さんと有志とで打ち合わせを兼ねての飲み会。話していると色々新しいアイデェアが湧いて来るものです。

★一つの美的かつ動的なシーンが増えました。

★あすこそは、何としても脚本を仕上げたいと思います。

★帰りの自転車での帰宅。かなりサブくなり、気温は15度をわるぐらいか? 秋風が身に沁みてきます。

★本日これまで。お休みベィビー!また明日。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

更に脚本を・・・

60~18チラシ表小

★写真は新しいチラシです。

チラシ新裏

★そのチラシの裏面です。

★さて、本日も稽古は休み。脚本の最後の仕上げにかかります。

★コンビニに新聞とゼロコーラを買いに行ったのみで、終日脚本に集中します。

★途中今回の公演に関係した学生時代の芝居のパンフを探すのに手間取り、大分イライラしましたが、やっと出てきました。

★また記憶の中のデモの名前を家人にPCで検索してもらったり、チラシの印刷屋への入稿のやり直しを担当の松田さんとやりとりしたり、資料に当たるほんの捜索や今回効果音として使うドキメンタリーをCDに焼いたりと、仕事が休みの家人にはフルに手伝ってもらいました。

★やはり一日書いていると頭の中が満杯に詰まって来るようで、1時間ほど寝たり、風呂に早めに入ったりと気分転換を入れながらの執筆です。

★体重計に乗ってみると、68.1kgと手術やらその後の所為か、ここ十数年では最低の体重。お世辞のいいオムロンの体重計は59歳ですよ、とこれも最高のお世辞の数字が出ています。喜んでいいのか、心配すべきなのかよく分かりません。

★ただ、朝の食事の後9種類の薬を飲み、夕食後また1種類、寝る前に2種類の薬といった薬漬けには、自分でもとまどうというか、これでいいんだろうか? と思います。

★いや、これだけの薬を飲んでいるからかろうじて生きているのかとも思え、早く薬の少なくなるのをただひたすら、待つばかりです。

★そんな状態なので、一日中書き続けるという重労働は確かにこたえています。

★ただ、だからと言って、チラシの確定版も仕上がり、あと25日という処へ来ているので、とにかく、稽古をやりながら直すにしても脚本が上がらなければと、本当に必死という2語がピッタリという感じでもがいています。

★さて、どうなりますやら、とにかくギリギリ頑張るのみです。

★本日これまで。お休みベィビー!また明日。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

脚本書き~

台詞稽古2

★写真は読み稽古の風景です。

★さて、本日は稽古は休み。脚本の創作は山場を迎え、午後から夕方まで、ギリギリ書き続けました。

★夜、今回出演をしてくださる、劇団ロオルの公演を新宿へ急遽観に行きました。

★家にあるはずの、どうしても今回の書いている芝居の中に出てくるサルトルの「汚れた手」を見つけることが出来ず、紀ノ国屋書店の演劇コーナーへ行き、探しますが、サルトルのサの字もなく、徒労に終わりました。

★あらかじめ目をつけていたアマゾンでの中古本を、メールして家人に至急買う手続きをしてくれるよう手配しました。

★ところが、配達料と至急便扱いで、900円の中古の本が倍以上の金額になり、ちょっとがっかりです。

★自宅にあるはずの本が探せないほど、整理されていないことにいささか、いらだちを憶えました。

★今度芝居が終わったら、どうせ1回死にかけたのだから、徹底的に無駄な本や無駄なものを捨てて、きちっと整理をしようと心底から思いました。

★本当にうかうかしていると、膨大に余計な本、余計な物等を持ちながら、自分が人生を整理されてしまいそうで、それだけはいやだとつくづく思いました。

★さて、紀ノ国屋を出て、靖国通りにあるTHATER BRATSという劇場で劇団ロオルの「モノクロ」という舞台を見ました。

★すべてが新しく思われ、荒削りの処や、出演者の演技にそれぞれ差があったりもしますが、観念的な世界を逆光を使った照明と、説明を排した音楽等により、際立たせていました。作・演出者の才気がほとばしる公演でした。

★作・演出の本山由乃さんは今回は出演はされていませんでしたが、ギルドの『’60~18 ロクレイ・イチハチ』ー1960年君は18歳だったーに出て下さるという事で、芝居の後、立ち話をしてスケジュールの調整等話して来ました。

★帰り着いて、再び脚本をと思いましたが、食事の後、軽く見始めたラクビーがとてつもなく面白く、サッカーの比ではなかったので、ついサモアと日本26対3で日本が勝利するまでを見届けてしまいました。

★勿論脚本を書き上げなければならないギリギリですが、そう簡単に芝居から帰りPCに向かってという集中力はもはやありません。

★明日に期待して、本日はペンならぬキーボードを叩く事をやめることにしました。明日は更に頑張ります。

★本日これまで。お休みベィビー!また明日。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

プロフィール

G.C(グランド・キャノニオン)

Author:G.C(グランド・キャノニオン)
G.Cことグランド・キャニオン・ビリーブ・ミーこと高貴な谷、つまり 高谷信之のこれはブログです。

G.C(ジードットシー)はラジオドラマ80本書き、映画、テレビのシナリオを手掛ける。
また劇団ギルドの代表でもあり、劇団の運営、限りない創造に賭けており、また放送作家協会の理事でもある。
他にシナリオの書き方講師等もしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。